債権回収等

相手方の支払い能力と支払意思

債権回収において、まず考えることは何か?

それは、相手方、つまり債務者が支払う意思があり、かつ、資力があるのかどうかということです。

仮に、裁判で勝訴した場合であっても、相手が無資力でこれといった資産も無いんだといった場合、困った話ですがどうしようもないのです。

最悪、あなたは泣き寝入りすることになります。

 

そこで、債権者たるあなたは、場合によっては、正面から攻め立てるのではなく、周辺からの債権回収等も視野に入れ、債務者と対峙することも大切な手段といえるでしょう。

 

 

 

 

投稿日:

Copyright© 内容証明/示談書/その他書類作成業務 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.