~What is your request?~

asada office(行政書士事務所)

遺留分の割合

遺留分の割合は、相続人が直系尊属のみの場合には、被相続人の財産の3分の1となり、その他の場合には、被相続人の財産の2分の1となります。

つまり、

遺留分の割合は次のように定められており、この割合を「総体的遺留分」ともいいます。

 

また、各相続人の個別的遺留分は次のようになります。

 

 

 

 

投稿日:

Copyright© asada office(行政書士事務所) , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.