出張封印

出張封印とは、

自動車の後面に付いているナンバーを交換の際に新たに封印を施行することです。本来であれば陸運事務所まで、自動車を持ち込まなければなりませんが、行政書士が、封印を代わりに行うことにより、お客様は、都合の良い日時、場所を指定することができことになります。

出張封印がお役にたつ場面

  • 記念ナンバーにしたい
  • 希望番号にしたい
  • 引っ越しをして、ナンバーが変わる(変更登録)
  • 売買又は相続などにより、自動車の名義が変わる(移転登録)
  • 物損事故等により、ナンバーが毀損した

 

などです。