記念ナンバー

<記念ナンバーに交換しませんか?>

ご覧いただきありがとうございます。

このナンバープレートは、陸運支局のナンバーセンター等に直接のお申込み、または、インターネットによるお申込みをして、お金を支払うことにより、製作されるものです。支払確定後、10日間ほどで、交換ができるようになります。

お客様自身でやる場合は、自動車を陸運支局へ持込み、ナンバープレートの脱着まで行わなければなりません。(封印は、職員の方が行います。)

当事務所をご利用される場合は、ナンバープレート脱着及び封印もその場でできますので、お客様のご指定場所、例えば、自宅車庫でも、作業ができます。また、土日祝日などでも大丈夫です。

 

さて、記念ナンバープレートですが、頒布価格はその自治体により異なります。

埼玉県は以下の通りです。

「ラグビーワールドカップ特別仕様」申込み平成32年1月まで

  大型車用⇒10,500円   普通車・軽自動車用⇒7,100円

「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会特別仕様ナンバープレート」          お申込み平成32年9月まで

  大型車用⇒10,920円   普通車・軽自動車用⇒7,310円

※2枚を1組のお申込み価格ですが、トレーラーなどは、1枚でお申込みできます。
※オリンピック1枚、パラリンピック1枚の組合せで、計2枚の頒布となります。
※図柄入りのカラーのナンバープレートにするには、上記価格の他に、寄付金が1,000円以上必要です。
※事業用(緑色)ナンバーも交換できます。
※軽自動車の事業用と2輪車は、お申込みできません。

 


 ⇒地域別ナンバー交付料金

記念ナンバー交換のお問合せ ☏048-792-0075または050-3740-7382(どちらでも)
ナンバー交換担当 あさだ行政書士事務
※上記料金に加えて、別途、弊所の手数料がかかります。

※軽自動車に関しましては、当日、付いているナンバーを事前にお預かりしますので、新しいナンバーを付けるまでの間は、自動車のご使用はできません。

【記念ナンバーに交換する場合に必要なもの】
1.車検証の原本(申込時はコピー可)
2.委任状(所有者の記名押印が必要)
3.現在付いているナンバープレート(軽自動車)

〇図柄ナンバーの対象車両について

図柄入りナンバーを申し込むことができるのは、対象の車が「登録車」と「自家用の軽自動車」の場合です。

  • 軽自動車で昭和50年3月31日以前に指定を受けた車両番号標(33・66・88・00)は除きます。
  • 登録車、軽自動車自家用のうち「貸渡」「駐軍」および二輪車は対象外です。
  • 交換申請において、分類番号2桁、1桁や現行の地域名以外のものは交換できません。

【図柄入りナンバーの種類】

※図柄入りナンバープレートには字光式はありません。
≪交付期間≫下参照。申込み締め切りは、交付期間の最後の月より、少し早めに締め切られます。
平成32年11月まで                   平成32年1月まで

上記のナンバープレートは、寄付金あり図柄入り特別仕様です。

下記は、寄付金なしエンブレム付ナンバープレートです。

 

 

 

 

尚、寄付金は、ナンバープレートの催しにおける交通の利便性向上等に対する支援事業に活用されます。(1,000円以上、100円単位で100万円まで)

 

〇出張封印できないお車

  • ナンバープレートのネジがいたずら防止ネジや通常の長さ(15mm)以外のネジ(ナンバー枠のある車)など特殊ネジを使用している場合
  • 一部の外車(車台番号の確認の困難なもの)
  • ナンバーのネジが極端に錆びている場合
  • 現在字光式ナンバーが付いている場合→照明器具が付いているため、こちらで取り外しができません。お客様にて事前に外していただくか、整備工場で取り外す必要があります

 

⇒地域別ナンバー交付料金

弊所にご依頼の場合は、上記料金とは別に弊所の手数料がかかりますので、宜しくお願いいたします。